肌年齢

多くの女性のみなさんが気にしてしまうのが肌年齢。最近では若い女性の間でも気になるのではないでしょうか。20代後半からではなく、10代のうちからしっかりと正しいスキンケアをしておかなければ肌の老化は進んでしまいます。意外と間違えたスキンケアをしている方は多いと思います。ここで肌年齢とスキンケアについて紹介します。

ファンデ前のひおぬりで、毛穴が消えた!売上げ320万本突破!
www.orbis.co.jp
敏感肌のスキンケアでお悩みの方へ
《送料無料》の1,575円トライアルセットでまずは2週間お試し!
www.thecare.co.jp
大人気 ロングセラー・新商品 人気 コスメ満載 ! 割引キャンペーン開催中
www.dhc.co.jp
極上のうるおい美肌へ♪
≪初回限定≫2週間分ポーチ付トライアルセット♪送料無料
www.attenir.co.jp

肌年齢とは

肌年齢とは一概に判断は難しいと言われています。やはり見た目が老けている、肌につややハリがないなど、そのような所で判断しているのではないでしょうか。若くても肌がボロボロ、肌のきめ細かさが失われていれば10代や20代でも肌は老けて見えてしまいます。

やはり肌年齢は、スキンケアや外部から刺激によって変わってきます。10代の肌はとても綺麗ですが、思春期やホルモンの影響でにきびや皮脂の分泌が多いため、肌にハリやつやはあるが、見た目はあまりきれいとは言えません。 20代は肌にハリとつやもありますが、同時にしわやたるみなど老化も進行しています。

ページの上に移動

肌が老化する原因

肌が老化してしまう原因はいくつかあります。まずは年齢と共に皮脂が少なくなり、少しずつターンオーバーが乱れてきます。角質層がなめらかではなく、クレーターのようにぼこぼこし始めます。

紫外線は年中出ていますので、紫外線のケアは夏だけではなく一年中ケアを行わなければいけません。年中必要であるという事を知らず、日ざしの強い夏だけに紫外線ケアをしていると肌年齢はどんどん知らない間に加速してしまいます。30代、40代過ぎると女性ホルモンが減少していきますので、皮脂が少なくなり肌のつややハリも失われていきます。

不規則な生活や栄養の偏った食生活やビタミン不足、ストレスをためていたり睡眠不足が続いたりしてしまうと同時に肌も老化してしまいます。

乾燥にももちろん注意をしなければいけません。冬は寒いからといって直接ストーブにあたったり、夏には暑いからといって直接エアコンにあたったりしてしまう等、肌に良くない空気を与える事で肌を乾燥させてしまい悪影響を及ぼしてしまうのです。

ページの上に移動

肌年齢を遅らせる為には

1. 紫外線ケア

一年中しっかりと紫外線ケアをする事が重要です。夏が一番紫外線を浴びるから夏だけで十分なんて思ってしまうと後で必ず後悔してしまい、なりたくない肌になってしまいます。きっと鏡を見るのも嫌になるでしょう。紫外線は一年中出ていますから、紫外線ケアはしっかりと行いましょう。UV配合の化粧品やスキンケア用品を使用してケアをする事がおすすめです。

2. 乾燥から肌をしっかり守る

乾燥肌になってしまうと肌年齢は一気に加速してしまいます。若いうちからスキンケアをしておきましょう。乾燥肌になってしまえば皮脂が減少してしまいます。 セラミドやヒアルロン酸配合の保湿クリームで肌に潤いをと水分を十分に与えましょう。乾燥肌はしわの原因にもつながります。

3. 規則正しい生活習慣

ビタミンを豊富に摂り、栄養バランスの摂れた食事をしましょう。ストレスをためず、出来るだけ十分な睡眠をとることや水分をたっぷり摂る。栄養や睡眠によって便秘や肌に影響を与えてしまいます。一日適度な運動をすることで新陳代謝を活発になり肌に良い刺激が与えられます。タバコを吸っている人は出来るだけ禁煙する事をおすすめします。肌にとって喫煙は毛穴を広げてしまったり、肌の老化を加速させたり大きなダメージを与えてしまいます。
口コミで話題の液体コラーゲン。 特別価格¥1,050全国送料無料!
www.emi-net.co.jp
ページの上に移動